FC2ブログ
2012年09月20日Thu [00:40] 中南米 | 本・雑誌 |読書メモ  

南米「裏」旅行

南米「裏」旅行南米「裏」旅行
平間 康人

彩図社 2011-10-06
売り上げランキング : 230120

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


サイズ社の例のシリーズ。「裏」というのが売春、スラム、クスリであるというのが著者の理解なのだが、プロではないので、石井光太みたいな壮大なエンターテイメントに徹することなどできる訳も無く、自分が行った範囲+@ぐらいか。ボワッチ行ったり、ファベーラ(単なる低所得地区であると思われる)覗いたり、中級ホテルで従業員と仲良くなったりといった程度のもので、さすがにこれで終わってしまっては「裏」もクソもないので、最後にボゴタで思い切って、「危険地区」通り抜けを試みる。締めにエクアドルでチーノ攻撃に反撃。日本人は中国で日本人として襲われる危険性より、アンデス以北で中国人として襲われる危険性の方が高いだろう。いずれにしても不条理なことだが、中国も今回の暴動で捕まえた連中を日本とは違って中国の友好国であるベネズエラにでも送り込んだらどうかな。差別の痛みは差別された者にしか分からないじゃないけど、ヘイトクライムの罪にはヘイトクライムの刑執行が教育改造的には有効である。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する