FC2ブログ
2012年09月17日Mon [01:31] 東南アジア | 本・雑誌 |読書メモ  

茶の原産地を探る

cha.jpg茶の原産地を探る
松下 智

大河書房 2012-06
売り上げランキング : 614901

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よく分からんが、1953年以来、茶の原産地探しをしているという著者で、茶の社団法人を立ち上げたりしたそうだが、、79歳にして大学教授となり、現在82歳で茶の博物館を設立準備中だという。当然ながら、その前半生は中国入国は無理で、80年代になってようやく大陸に入って、それからずっと少数民族に入れ揚げているらしい。正にライフワークなのだが、茶の原産地って学説的に解明されていないのか。葉そのものと、初めに茶として飲んだのとは話が違うのだろうが、アンデスとかアマゾンの飲茶の習慣はまさか彼らがベーリング海峡を渡って持ち込んだものではなかろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する