FC2ブログ
2011年09月26日Mon [01:19] 米国 | 本・雑誌 |読書メモ  

写真で読む昭和史 占領下の日本

写真で読む昭和史 占領下の日本 (日経プレミアシリーズ)写真で読む昭和史 占領下の日本 (日経プレミアシリーズ)
水島 吉隆 太平洋戦争研究会

日本経済新聞出版社 2010-12-09
売り上げランキング : 387377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


太平洋戦争研究会は日経プレミアにも進出したのか。ふくろうの本でも同じテーマで出しているみたいだから、写真を含めちょこっといじくれば一丁上がりなのだろうけど、最近は著者名が明記されているな。最近出たふくろうの本の「日米開戦への道」とは違う人みたいだけど、まあそれぞれ役割分担があるのだろう。皆同じ編プロ所属ではある様だが。GHQによる占領もアメリカのイラク占領のモデルとされたことが議論を呼んだ訳だが、イラクだのアフガンだのを思えば、アメリカにとっては「狂信国家」を改心させた成功例とでも映るだろうね。来るべき時代に備え、中国がGHQモデルの研究を進めているかどうかは分からんが、現在も「思いやり予算」がある様に、当時も占領軍の駐留経費は日本の国家予算で賄われていたということは案外知られていない。その額は国家予算の3割にまで達していたそうで、中国もそういうのは理想的だろうね。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する