FC2ブログ
2011年09月22日Thu [01:01] 韓国 | 本・雑誌 |読書メモ  

僕たちのヒーローはみんな在日だった

僕たちのヒーローはみんな在日だった僕たちのヒーローはみんな在日だった
朴 一

講談社 2011-05-24
売り上げランキング : 8286

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この著者の講談社在日三部作も選書、+@新書ときて、今回はソフカ単行本。段々と格下げというか、キワモノ扱いかな。相変わらず、在日の犯罪者は在日の出自を隠して日本名で報道しろ、成功した人物は在日の出自を明らかにすべきというダブルスタンダードは理解不能というか、ご都合主義も賜物なのであるが、「在日認定」に関しては日本人が悪意を以って在日と認定するということだとしている。ちなみに著者が参考したというウィキの「在日認定」のページを見ると、韓国系にによる自国民優越意識から根拠の無い日本人在日認定がトップであり、ページに大半がその説明に対やらされていて、その例として美空ひばり在日説をあげているのだが、著者は意図的か無意識かそんなことは無視して美空ひばりが在日であるというのはあながち嘘ではないとしている。どうも真剣に紅白出場歌手のほtんどは在日だとか、プロ野球選手の多くは在日とか信じている様で、自身が批判しているはずの「在日認定」が実は自分のことであるということに気が付いていない。高英姫の父が在日の柔道家であるという話は誤報で、それは同姓の別人であるということがハッキリしているのだが、この点からも噂をチェックもせずに本に書いている事実が露呈している。冬季五輪のショートトラックで、アメリカの日系人はオーノを応援し、韓国系は韓国人選手を応援した。だから自分が在日を応援するのは自然のことと言うのだが、日系人がオーノをそれほど熱烈に応援したという話は知らないのだが、韓国系米人アメリカ代表であるオーノではなく韓国人を応援するというのはどこか変なんじゃないのか。そもそも、それだけ民族心が熱いなら、何で通名なんて使うのかな。それは日本社会が差別的だからと言われても、実際に本名で成功している人が大勢いる以上、今の時代の日本人が理解するのは難しい。ましてや、朝鮮人の出自と犯罪の関連性なんて証明不可能ものを楯に犯罪者は日本名で出自も明らかにするなとかに至っては、狭隘な民族主義者としか思えんだろうね。ていうか、この人は韓統連から統一教会に流れたのか。教員が原理運動に関与してるなんて、大阪市立大はどうなってんの。橋下に期待するしかないのかな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する