FC2ブログ
2011年09月11日Sun [12:29] イタリア | 本・雑誌 |読書メモ  

ガリレオ

ガリレオ ─ 伝説を排した実像 (文庫クセジュ959)ガリレオ ─ 伝説を排した実像 (文庫クセジュ959)
ジョルジュ ミノワ 幸田 礼雅

白水社 2011-07-15
売り上げランキング : 172419

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久々の文庫クセジュ。例によって原書は10年以上前のだけど、400年前の人の評伝だから大した違いは無い。アメリカとかだと今でも進化論を教えるか否かなんていう神学論争が続いていてバカバカしくもなるのだ、バチカンはガリレオ裁判について、既に誤りだと認めていたのか。この時代に78歳まで生きたとなると、拷問に耐え抜いたとかそうしたことではなかったろうし、プロテスタントとの対抗上でも、科学の可能性を認める必要はあった様だ。もっとも、そうしたガリレオ無罪論をぶつ段階はヨーロッパではとっくに過ぎている様で、むしろこんなアホな裁判をした教会も教会だが、ガリレオかて、地動説はコペルニクスのパクリだし、望遠鏡はドイツの発明で、ガリレオが行っていた「実験」とはほとんどが「想像上の実験」であったと批判的である。まあただ、そんないきさつでもなければガリレオもロック不朽の名曲でその名が歌われることもなかったか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する