FC2ブログ
2011年05月28日Sat [00:16] マレーシア | 本・雑誌 |読書メモ  

マレーシア進出 完全ガイド

マレーシア進出完全ガイドマレーシア進出完全ガイド
諸江 修

カナリア書房 2011-03
売り上げランキング : 72172

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コンサル屋のハウツーものだが、非常に詳細である。著者はシンガポールの神学校出身だそうで、自身の宗教的背景を略歴に載せたりしているのだが、こういうのはマレーシアっぽい。現地で社会的地位を得るにはイスラームかキリスト教といった「公認宗教」に帰依する必要はあろう。マレーシアでは法律の正文は英語とは知らなかったが、外国人が関与する場合は裁判も英語で進行するらしい。ということで、イギリス式の慣習法を採用している訳だが、自国のみならず英連邦国の判例も認められるらしい。香港と似通ったところがあるのもそういうことだが、銀行に口座を開く時に、その銀行に口座を持つ者2名以上の推薦が必要っていうのはイギリスの慣習だったのか。コラムはその判例集みたいになっているが、マレーシア航空ではスッチーは結婚、妊娠で解雇とか妊娠28週目以上の外国人は入国禁止とか厳しいな。アンワルが同性愛で裁判を受けたのはイスラム法廷なんだろうけど、そういう話はキリスト者はパス。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する