FC2ブログ
2011年05月26日Thu [01:15] ヨーロッパ | 本・雑誌 |読書メモ  

図説 魔女狩り

図説 魔女狩り (ふくろうの本/世界の歴史)図説 魔女狩り (ふくろうの本/世界の歴史)
黒川 正剛

河出書房新社 2011-03-16
売り上げランキング : 532239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


河出ふくろうの本。日本では魔女狩りの本は結構あるが、欧米に比べると極めて少ないと至極当然のことが記されているのだが、マックでこの本を読んでいたら、隣に座った外人がチラチラ見るので困った。テーマがテーマだけに図はグロテスクだし、エロも入っているのだが、ヤツはこれをきっかけに日本人に話しかけようとしたのか、それとも勝手にこれは反西洋本だとか反キリスト教本だとか思って一言言いたかったのか。こんな稼業なので外人と話すこともやぶさかではないのだが、モルモン教宣教士(マックはNGだったかな)とかだったら面倒なので無視した。揉めたら連中が禁止しているコーヒーを引っ掛けてやっても良かったか。いずれもこっちが読んでいる本をちらちら品定めされた上で、ベローチェで創価(公明党)、某所マックで創価と対立している新聞みたいのを読ます仏教系カルトに絡まれたことがある。ここのマックでは曜日と時間帯によってここの信者に占拠されてしまい非常に迷惑だ。あっちのテーブル、こっちのテーブルで新聞読み上げながら、騙して連れてきた子羊を数人がかりで洗脳していて恐ろしい。ほぼ毎日外でコーヒー飲んでの読書を日課にしていると色んなことがあるものだ。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する