FC2ブログ
2011年05月18日Wed [01:07] 台湾 | 本・雑誌 |読書メモ  

少年の日の覚悟

少年の日の覚悟―かつて日本人だった台湾少年たちの回想録 (シリーズ日本人の誇り)少年の日の覚悟―かつて日本人だった台湾少年たちの回想録 (シリーズ日本人の誇り)
桜の花出版編集部

桜の花出版 2010-12
売り上げランキング : 258115

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久々、桜の花出版。このシリーズも地道に続いていたんだな。台湾以外にもインドネシア、フィリピン、スリランカへと手を広げている。さすがに韓国とか中国はないか。ということで、この道では台湾は王道といいたところだが、台湾総統府と2・28記念館の名物ガイド蕭さんが登場している。84歳まだ現役か。総統府での中国語ガイドと蕭さんの日本語ガイドの内容があまりに違うので笑ってしまったことがあったが、あれ蒋介石、悪い奴ですよとか、今も堂々と言っているのかな。鳳凰テレビに嵌められて馬英九に帰順したとの映像を撮られたなんていう話の真相も。台湾編もこれで4冊目ということで、形を変え蕭さんをはじめ4人の出征体験が軸。上官に苛められたとか、乏しい食糧事情の話などもあって特に美化している訳ではないが、暗黒一色でもなかった。実際、どこの軍隊でもそれが平均的なものであろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する