FC2ブログ
2011年05月14日Sat [11:50] 韓国 | 本・雑誌 |読書メモ  

体験!ソウル

体験!ソウル大好きな街ともっと仲良くなるために。ソウル在住の俳優、塩田貞治クンとお散歩!体験!ソウル大好きな街ともっと仲良くなるために。ソウル在住の俳優、塩田貞治クンとお散歩!
東雲 薫

TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング) 2011-03-01
売り上げランキング : 180774

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


料理だの工芸だのの観光客向け体験レッスンが異様に多いのが韓国。日本でこの手のものがどれほどあるのか知らんが、韓国の場合、その参加者のほとんどが日本人の様である。これも韓国人が大好きな「優秀な韓国文化を世界に知らしめる」といった政策に合致したものであるから、参入者も多いのだろう。何かにつけ親日国台湾と比較されてしまう韓国だが、その実、ソウルの日本語通用度は台北の比ではない。日本人観光客への依存度という現実的な事情があるにせよ、長年築いてきた下地がようやく実を結び始めたのだから、そろそろ「韓流」も韓国語で勝負したら。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する