FC2ブログ
2011年05月14日Sat [05:17] 中国 | 本・雑誌 |読書メモ  

明日への扉

明日への扉 日中新時代へ明日への扉 日中新時代へ
青木 麗子

海鳥社 2011-02
売り上げランキング : 736112

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはなんと言うか、先日読んだ新書の栗原小巻ではないが、中共語全開のブログ本。まあ香港大公報日本総代表なんて人だからそれも当然なのだが、カバーに本人の写真がドーンとあって、それから胡錦涛やら江沢民やら王毅やら程永華やら何だの中国オエラ方とのツーショットがこれでもかこれでもかと掲載。まあこの辺からしてもかなり中国ナイズされた人だと分かるのだか、この時代にこういう「友好人士」を前面に押し出した中国本というのもどこか懐古趣味的な感じも。福岡県職員出身の「地方チャイナスクール」とでもいう立場の人みたいだが、前にもこの人の本読んで、見事なアレっぷりに驚いたことを思い出した。てな訳で、内容は言わずと知れたものなのだが、中国政府を外部で悪く言う人がいるが、胡錦涛さんは頑張っているんだとのこと。まあ管直人だって、カダフィ大佐だって金正日だって頑張っていると言えば頑張っている訳で、胡錦涛主席加油とはいかんのだけど。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する