FC2ブログ
2011年03月23日Wed [22:50] ロシア | 本・雑誌 |読書メモ  

日ロ平和条約への道

日ロ平和条約への道―北方領土問題を考える日ロ平和条約への道―北方領土問題を考える
大瀧 一

光陽出版社 2010-10
売り上げランキング : 1098399

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よくわからんが、日共のソ連派だった人が著者かな。アイヌと北方領土のソ連の弁明の二本立て。別に東アジア半日武装戦線とかではないんだろうけど、北海道はアイヌの土地と規定してしまえば、北方領土もクソもない訳で、そもそも日本に領土交渉する資格すらないということになってしまう。かといってロシアがアイヌに土地を返還するなんてこともあり得ないのだが、ソ連の中立条約破棄にまでお墨付きを与えてしまうと、共犯者である米国まで免罪することになってしまうのではないか。ソ連も消滅した今の時代になって、さすがにこの様な論理がまかり通ることはないのだけど。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する