FC2ブログ
2009年07月30日Thu [02:19] 中国 | 本・雑誌 |読書メモ  

漢字の相談室

漢字の相談室 (文春新書)漢字の相談室 (文春新書)

文藝春秋 2009-06
売り上げランキング : 175390

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


漢字もの新書といえば、この漢字博士だが、文春は初かな。質問に答える形式だけど、書き下ろし(コトの性質上、主流の語り下ろしではないはず)だから、セルフ質問か。ただ、私は一度も見たことないのだが、テレビでも御なじみの人の様で、日頃から漢字に関する質問は多く寄せられる立場らしい。もっとも、そうした質問を直接ぶつけてくるのはテレビ局とかマスコミ関係者ということになるのだが、これが無礼きわまりない輩が多いと一喝している。日頃、国民の代表の様なツラをして、常識に欠けた現象を弾劾しているマスコミが、浮世離れした常識のない連中の集まりだということは、もはや「常識」なのであるが、著者の様に、最初に謝礼の交渉をするという「識者」は、「常識」のない銭ゲバとして、「悲しくなった」とか書かれてしまうのだろう。まあマスコミも「識者」のお墨付きを得ないと安心出来ないのは三流たる所以だろうが、読者もそれを見抜いているから「根拠」を求めるという悪循環か。あまり内容と関係ない話になってしまったが、最後はやはり自身の原点である70年代の「毛沢東式学習」についての思い出話。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する