FC2ブログ
2009年07月28日Tue [23:31] フランス | 本・雑誌 |読書メモ  

人はなぜ裏切るのか

人はなぜ裏切るのか ナポレオン帝国の組織心理学 (朝日新書)人はなぜ裏切るのか ナポレオン帝国の組織心理学 (朝日新書)

朝日新聞出版 2009-05-13
売り上げランキング : 41878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


例によって、三文心理学新書かと思いきや、歴史ものだった。全く知らんかったが、この著者は歴史小説を書く人で、フランス・ナポレオン史研究学会に日本人初会員だそうだ。塩野七生のフランス版みたいなものかな。塩野がカエサルなら、この著者はナポレオンを愛しているそうで、これほど長くつき合った男はいないとのこと。最近「歴女」とかが流行りだそうだが、女性はこういう歴史上の人物に容易に恋することができるものなのだろうか。野郎の歴史好きはもっと形而上のものだから、マリー・アントワネットちゃん最高とか、クレオパトラ萌えなんてことは、あまり聞かない。どちらかというと、そのスケールにロマンを感じる向きが多いと思うが、著者は個人史の方に興味がある様だ。取り上げられるのはナポレオンを裏切った面々だが、それに対する恨みつらみではなく、悲劇として描いている。著者によると、イギリスやスペインではナポレオンの評価は最悪だそうで、まあチンギス・ハンや豊臣秀吉の評価が国によって異なるのと同じものだろう。ヒトラーとかスターリン、毛沢東なんかももう100年前に登場してたら、単純に歴史上の英雄とだけ見られていたかもしれんね。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する