FC2ブログ
2020年07月28日Tue [02:17] 米国  

20世紀アメリカの夢 



岩波新書のアメリカ合衆国史第3弾。3冊目でもう1970年代まで来た訳だが、ようやく岩波的時代に突入した。まさか今年になって、人種差別問題が大きなイシューとなって再浮上するとは思わんかったが、冷戦やベトナム戦争期の公民権運動もそうだった様に、混乱期に運動が活発化するというのは陰謀論的法則でもある。NAACPの勢力が拡大したのも第一大戦から第二次大戦にかけての間で、リベラル白人の「母性愛」が関係していたのは現在も変わらない。アメリカの夢とは億万長者になることなのか、世界の覇権を握ることなのか、自由平等民主主義の社会を実現することなのか、よく分らんのだが、ケネディの様に全てを体現せんとしなくとも、アメリカという国の基本ラインはそういうことになっている。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する