FC2ブログ
2020年06月19日Fri [22:04] 西サハラ  

アリ 西サハラの難民と被占領民の物語 



原因はわかるが、社会評論社のミニコミ化が一層進んでいる様な。しかし、平田伊都子さんお幾つになられるんだろう。最近は西サハラ一本みたいだが、昭和50年代から語学本、それも英、仏、伊、アを出していて、それ以前から写真家で、カダフィ本、サダムフセイン本の訳者でもある。ウィキの経歴も大阪府生まれだけなので、謎なのだが、昔の本にもそれ以上の略歴載せてたかな。最近では無いみたいだが、サハラ砂漠の難民キャンプにも行っているので、それこそダイナマイトな人である。西サハラ難民キャンプはその地理的事情、政治的背景からか大メディアに取り上げられることもあまりないのだが、キューバやベネズエラが支援する昔ながらの革命主義。スペイン語圏ではそれなりに盛り上がっているが、かといって、南米で西サハラが知られている訳でもない。第一公用語がスペイン語であるのはアフリカ的事情でもあるのだが、モロッコとモーリタニアが仏語とアラビア語ということで、違いを出す意味もあるのだろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する