FC2ブログ
2020年05月22日Fri [20:23] 中国  

私の伯父さん 周恩来



原著は1999年らしい。中国書籍は今はそのパターンが多いが、中国側が日本語版を作って、おそらくノーリスクで日本側が出版するというもの。王敏が関与しているので法大出版局なのだが、周恩来ものでも20年も前で、その姪の話となると、創価学会系も引き受けなかったか。この人は周恩来の弟の娘ということなのだが、批林批孔の時に弟は逮捕されたらしく、それを周恩来が助けなかったことで、いろいろ憶測があったらしい。その前までは中南海の住民であり、生活費が月500元支給されていたというから、まあ特権階級ではあった。後に岡崎嘉平太の息子と仕事で会う機会があったそうだが、周恩来をキリスト、釈迦、アッラー、孔子を世界の四聖人と言うが、周恩来を加えて五聖人にすべきと岡崎嘉平太が言っていたとのこと。アッラーを聖人とするのもマズイのではないかとは思うが、このロジックは池田大作とか大川隆法とかと同じか。中共代表が毛沢東でないだけマシかもしれんが。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する