FC2ブログ
2020年02月06日Thu [16:21] グアム・サイパン  

テニアン



元NHKで共同通信記者らしい。あけび書房は左派、医療系で自費もあるみたいだが、これは違うか。この辺のテーマものは日本統治時代糾弾と懐古の二つに分かれるが、NHK的に中間点くらいか。やはり「戦争の悲劇」をメインに持ってくるのは記者の性なのだろうし、だからこそ秋葉忠利の推薦が付くというものでもあるが、「類書がない大労作」というのは盛り過ぎだろうし、秋葉は類書が無いと言えるほど本を読んでいるのか。しかしながら、原爆と関係付けは数ページに留まっている。現地人の声はほとんど無し。寄り添う弱者は沖縄移民なのだが、「解放軍」期の米軍統治評価はそうした流れで沖縄本島でもよくあるな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する