FC2ブログ
2020年01月16日Thu [02:00] 東アジア  

越境する東アジアのの文化を問う



早文のポスコロカルスタ系プロジェクトらしい。スペイン語脳だと、中文の千野先生はドンピシャ名なのだが、chinoではなく、sennoなのか。千野栄一とも無関係か。所謂、春樹現象とか昔の話が多いのだが、参加者である教授の教え子たちが留学していたのがその辺の時期なので、わりと昔話系。唐突に日本人だけで、70年代ニューミュージックの話で盛り上がったりとか、どんなトークセッションなのかとも思ったのだが、ネット時代になると越境もクソもなく、文化も同時多発的になっているので、「時間差」があった時代のノスタルジーみたいなものか。日本では「女子会」は大学生までで、それ以降はジェンダー的理由で存在しないとかよく分からん説明もあるのだが、それって、逆じゃないのか。かつて日本のカルスタ第一人者だった毛利嘉孝が登場して、カルスタはイデオロギー的に解釈されているか言っている。社会問題や政治とは無関係のものをサブカルとして下位に置く限り、こうした批判は出てくるだろう。林ひふみさんって、誰と思ったら新井一二三か。大学ではこっちの名前なのか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する