FC2ブログ
2019年11月29日Fri [15:09] イギリス  

英国名門校の流儀 



英国名門校本は割と頻繁に出る気がするのだが、それは日本のお受験現況と相関しているのか。例の無償化で公立が定員割れという事態になっているそうだが、所謂名門私立が「普通校」化してしまえば、富裕層は海外の名門私立という選択肢も考えるのかな。ハーロウ校で日本語を教えていた人だそうだが、駐妻現採らしい。日本だと名門は自由な校風で、底辺は厳しいというのが一般的なところだが、ハーロウ校はそれこそ肌着の色まで指定され、上着を脱ぐにも教師の許可がいるというガチガチの校則学校らしい。それこそ制服がカワイイといった理由で入れる学校ではないのだが、制服を着されられるのは抑圧だと国連で訴えた日本の高校生が理解されなかったのも、世界には制服も買うことができない高校生がいるというだけの話ではなかろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する