FC2ブログ
2019年11月25日Mon [12:11] ヨルダン  

移民大国ヨルダン



ブックレット《アジアを学ぼう》別巻。やはりこのサイズ感が最高か。人口の7割が外国人というのは中東では別に珍しくもなんともなく、UAEは自国民は15%だったかと思う。とはいえ、UAEとヨルダンではその内実が全然違っていて、ヨルダン国籍でもパレスチナ人が過半数を超えている。それはイスラエルの都合によるところが大きいのだが、最近はシリアやイラクからも多くの難民が入っており、移民大国というより、難民大国である。周知の通り、難民として移動できる人たちは留まらずを得なかった人たちより、資金があって、教育もあるという傾向がある訳だが、そうなると、言語や文化差異がそれほど無い土地ではその土地の人間と労働市場に於いて競合するすることになる。経済的成功もそれに付随するのだが、そこの分断を国王という存在で食い止めているのかどうかは知りたい。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する