FC2ブログ
2019年11月18日Mon [02:21] 台湾  

恋する赤い糸

恋する赤い糸: 日本と台湾の縁結び信仰
伊藤 龍平 陳 卉如
三弥井書店
売り上げランキング: 892,039


修論もの。台湾人が台南の大学に提出したものを日本人指導教官とリライトしたのだという。この日本人教官は何冊か同様の共著を出している。三弥井書店は民話系なのだが、赤い糸伝説は台湾と日本を繋ぐものであるが、大元が中国にあることはこの種の話に共通したもの。台湾では道教などの信仰と結びつき伝えられていったのに対し、日本では非宗教的な恋愛の言い伝えとして、現代までその由来をよく知らずに広まっているのは興味深い。クリスマスも戦後に非宗教的なバカ騒ぎとして広まり、国鉄のCMによりなぜか恋愛記念日の様に皆が思うようになってしまったのだが、赤い糸話はその先駆けとも言えるか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する