FC2ブログ
2019年11月16日Sat [13:25] ドイツ  

ドイツがわかる 

ドイツがわかる─歴史的・文化的背景から読み解く
岩村 偉史
三修社 (2019-10-02)
売り上げランキング: 144,330


中国と韓国のおかげで、界隈にドイツが理想国家とされている関係もあるが、熊谷徹と川口マーン恵美でわかるのは「二つのドイツ」ということぐらいか。在日ドイツ大使館に30年も勤務していた人が中立なのかは知らんが、イデオロギーで解釈したくない人には最適かもしれん。自分はイデオロギーの色眼鏡解釈が趣味なのだが、人にはそれぞれいろんな読み方があるだろう。ただ、あえて中立、客観的で意識すると、訳わからんくなるから、多読するには分類するのも手である。当然であるが、この本にはナチスの話など何もない。ドイツはナチスを謝罪していると日本は軍国主義だという言説は同じ空論であるのだが、ドイツは宗教国家で、日本は非宗教国家というのは現実論である。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する