FC2ブログ
2019年10月17日Thu [01:59] フランス  

もっと速く、もっときれいに

もっと速く、もっときれいに: 脱植民地化とフランス文化の再編成
クリスティン ロス
人文書院
売り上げランキング: 622,623


アメリカ人によるフランスのポスコロものの様だ。サルトルとかが反米帝やってたせいで、フランスは反米というかアメリカ嫌いというのが定説にもなっていたりするが、ゴダールなどアメリカの影響を自認する文化人も多くいて、それは脱植民地化という意味合いもあったのではないかということなのか。フランスの植民地問題と言えばアルジェリア問題を指すというのは一定の世代までは常識であるみたいだが、アルジェリアほどフランスの国内問題に現在まで影を落としている植民地は「その他大勢」にはないということか。アルジェリアが独立するならフランスは同等の独立国としてではなく、更にモダンな国民として対峙しなくてはならないというよく分からん観念があった様で、それがアメリカ文化を許容するフランス文化の再編成なのだという。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する