FC2ブログ
2019年09月12日Thu [14:29] 中東/アラブ  

自己検証・危険地報道 

自己検証・危険地報道 (集英社新書)
安田 純平 危険地報道を考えるジャーナリストの会
集英社
売り上げランキング: 121,256


安田純平の自己検証をジャーナリストの会が検証する訳でもなく、危険地報道の正当性をアピールする場になっている。日本社会が安田を糾弾するから、自分たちは守るという意図であるのは分かるが、ジャーナリストであれば例え仲間であっても報道の正確性に関しては常に疑問を持つべきではなかろうか。政府はウソを付いていて大手メディアは忖度しているが、自分たちは真実だと言われても何が真実なのか、実際に現場で見たことが真実なのかというのもやはりその発信者の信用度、共感性から判断するしかない。その上でプロパガンダが成り立つ訳だが、実際に現場に行き、拘禁までされた人にプロパガンダ性が感じられるとなると、「ジャーナリスト」の信用度がここまで低下したのは何故かという問題も考えなくてはならない。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する