FC2ブログ
2019年09月09日Mon [15:16] フランス  

語るは涙、聞くは笑いのパリ独り暮らし 



爺キャラは作ってる感がしたのだが、それ以前に時代を感じさせる文章だなと思ったら、平成12年の滞在記なのか。昭和46年自治省入省となると、御年70くらいだろうか。それでも今の基準だと爺でもなかろう。自治体国際化協会は姉妹都市関係とか、視察関係の仕事というイメージがあったが、あのJETもここの管轄だったのか。パリ事務所はあまり出番は無いかもしれんが、英語圏日本界隈で利害関係ある団体になっているかもしれんな。そういった仕事話はほとんどなく、地方自治が専門だと触れる程度。スリ話は地方自治体からの視察団はカモられる事が多かったからなのだろうか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する