FC2ブログ
2019年08月16日Fri [15:39] 米国  

アメリカ人のみた日本の死刑

アメリカ人のみた日本の死刑 (岩波新書)
デイビッド・T. ジョンソン
岩波書店
売り上げランキング: 33,431


今回は宗教的文言を意識的に排した観があるな。死刑廃止を拒んでいるのが日本人の感情論であるという認識であれば、現実的に死刑廃止を実現させるには日本人の感情を刺激する様な部分は慎重にならざるを得ないかもしれん。復讐の論理も西洋は克服した、「文明国」で死刑を廃止していないのは日本とアメリカ(の一部)だけという言説だが、それが日本人の感情を動かすのかどうかはわからん。死刑に犯罪抑止効果はなく、被害者遺族救済にも繋がらない。絞首刑は失敗の確率が高く、非効率かつ残忍であるというのはその通りかと思うが、エビデンスが感情を抑え込む役割を果たさないのは東洋だけに限らんだろう。戦後GHQが死刑を東京裁判用に死刑を存続させた為に日本は自ら死刑を廃止する機会を逸したというのは日本の民主主義は自ら勝ち取ったものではないというアレと同じ論理だが、日本の後進性を指摘すればするほどに、日本人は意固地になるというのは確かではあろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する