FC2ブログ
2019年07月20日Sat [14:35] 東アジア  

文学部のリアル、東アジアの人文学 



二松學舍大学のシンポ本らしい。二松学舎は文学部のみの単科大学かと思っていたのだが、国際経済学部もあるのか。wiki見て莫邦富が二松学舎の博士だと初めて知ったが、自著には書いていなかったかな。都内では野球強豪校の高校の方が大学より知られている観もあるが、中国では昔から日本語関係者にはよく知られていた大学。東京の大学が一律に総合大学化する中で超一等地にある大学が総合大学化しなかったのは敷地に限りがあった事以上に専門系の自負があったからだと思うが、文学部廃止が時代の趨勢になってきている現在、大学存続の死活問題となっているのは厳しいところ。同志社や中京、大東文化など総合大学化した大学の報告者も文学部の厳しい事情を訴えているのだが、東大文学部で教職課程廃止論が出ているという話は空気読めということなんかな。教職が文学部の屋台骨を支えているという認識が正しいのかどうか分からんが、文学部廃止論或いは統合論、再編成論の背景には就活事情もあるだろう。カタカナ系学部で統合しても内実が変わるものではなかろうが、文学部だとイメージ的には虚学のままなのかな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する