FC2ブログ
2019年06月14日Fri [03:31] イラン  

バザラス



カナリア本。イランは初めてだろうか。別に安倍イラン訪問に合わせた訳ではない様だ。20歳でイランに憧れ、その後食品酒類貿易というのもよく分からんが、1958年生まれが20歳ということは革命に憧れたのか。それ以前は酒類貿易もイランでは活発ではあったろう。その後、大学中退して、アジアを放浪ていあたというのだが、イランにはなぜ行かなかったのだろう。80年代であれば、イランはビザ無しでウハウハできる地であったのだが、そうしたことを善しとせず、日本でペルシャ語教室に通っていたのか。ブラックサンダーをイランで売るというプロジェクトは目の付け所が良いのか悪いのか分からんが、有楽製菓も思いもしなかった海外進出でアメリカとイランを天秤にかけることになったのは災難かな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する