FC2ブログ
2019年05月24日Fri [03:14] 中国  

機密費外交



帯は結構インパクトがあるやつだったんだな。機密費もこんだけ公開してしまったら機密費の意味がなくなるところだが、これも時がすぎれば歴史史料として活用されるべきもの。日本が機密費でロビー活動を展開したのは中国国民党のロビー活動に対抗したためとすると、歴史修正主義ともされそうだが、それまでに築きあげていた諜報戦の実績が通用しなかったことは日本の戦後機密外交にも大きく影響してきたのだろう。とはいえ、戦後の賠償費外交やODAなどはそうした戦中の遺産と言うべきものであって、カネも経験も無くなった現在、大きな転換期を迎えているのかもしれない。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する