FC2ブログ
2019年05月10日Fri [21:45] 中国  

アントフィナンシャル



中国製の企業本は創業者の成功物語的なゴリゴリのPR本がお約束であるのだが、このアリペイ本はビジネス本出しているところでも、中国資本版元でもなく、みすず書房。中国ビジネス本を多く手がけている訳者みたいだが、この翻訳は読みやすい。編集力なのか、市場拡大で中国の書籍レベルが進化したのか、訳者が能力を発揮したのかは分からん。たぶん全部であろう。日本ではスマホ決済は結局、大判振舞い後の世界を制覇する可能性がほとんどゼロな感じで、PAYPAYみたいなバックが資本力あるところは別にしても、LINEPAYやメルペイの大幅赤字が伝えられるといつまで持つのかといった感もある。よって、注目はアリペイよりも芝麻信用に集まっている気がするが、これを日本が導入するには余りにもハードルが高かろう。日本の信用調査より明白で透明であるのはその通りであるが、それこそ「上級国民」と「下級国民」の線引を明確にしてしまうので、さすがの中国スゴイ系のリベサヨもこれを称賛すればブーメランである。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する