FC2ブログ
2019年01月18日Fri [23:54] イギリス  

ニュートンとコーヒータイム



このシリーズも続くな。これで4冊目だが、次はモーツァルトらしい。版権は何冊分あるのだろう。例によっての仮想インタビューもので、一歩間違えれば大霊言シリーズなのだが、その辺はコーヒーでも飲みながらという予防線を張っているので、ニュートンがお告げを喋りだしたりはしない。とはいえ、ニュートンがオカルト思考であったことは間違いないみたいで、神経衰弱であったとも。現代に生きていたら、危ない宗教に嵌っていた可能性もある訳だが、それは偉人の宿命ではある。錬金術の実験で大量の水銀を飲み込んでいたという説もあるそうだが、この時代の水銀は薬であった訳で、先日読んだパガニーニというバイオリニストの評伝でもそれが原因で亡くなったとされていたな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する