FC2ブログ
2019年01月05日Sat [03:48] 中東/アラブ  

ガザに地下鉄が走る日



「みすず」に連載されていたものらしい。岡真理と言えば、「太陽の男たち」なのだが、難民問題で類似の事件が再び発生するようになったこともあってか、解説あり。広河隆一にホテルを紹介してもらったという件はドキッとするが、今回の件はどう思っているのだろう。古居みずえと共に古い同志であるのだが、お二方の反応は不明である。在日朝鮮人をパレスチナ難民に擬えて、ガザとウトロを同列に置くのは運動圏の性みたいなものだろうけど、パレスチナに党派性を持たせることにより、日本人の理解が遠のく気もする。ウトロ同様、ガザもパレスチナ人内の利権問題という風に捉えてしまう恐れがある訳だが、広河問題にしても、「人権派」に厳しい目が向けられ始めていることを踏まえる必要もあるのではなかろうか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する