FC2ブログ
2018年11月02日Fri [01:04] 韓国  

日本統治下の朝鮮



自分も山辺健太郎の岩波新書を読んで感銘を受けた一人なのだが、今振り返ってみると、内容など二の次で、山辺が小卒ながら、史料を蒐集し研究者となったことに瞠目したのかもしれない。労働運動で戦時中徳田球一や金天海などと共に獄中にあり、山辺は金の介抱役で、金が痔か何かで尻を拭いてやったが、徳球はどんな食い物でも腹を壊すことがなく、「徳田天皇はクソまで違う」というフレーズが妙に記憶に残っている。山辺と金天海で検索したら統一教会のページが出てきたが、今となってみれば、何てこたない日本共産党の伝説である。岩波が中公に対する再反論本を出すことはなかろうが、日本統治下朝鮮の伝説も日本共産党を始めとした日本の左翼が創り出したものあるのだが、統一教会がそれを利用していることからも分かる通り、歴代反共政権も今の従北政権も根っこの民族主義は同じもの。こうした反証を行う研究者は「極右」とされるが、「良心的日本人」の党派性が問題にされることはない。

Re Comments.

『』 
日本統治下の朝鮮について、様々な解釈が存在することは興味深い。私自身は、この本によって、帝国日本の軍事遺産その他の投資が、北朝鮮の核兵器の基礎になっていることを再確認した。
2018/12/05(Wed) 07:35:52 | URL | さん #-[ Edit.]
『Re: タイトルなし』 
> 日本統治下の朝鮮について、様々な解釈が存在することは興味深い。私自身は、この本によって、帝国日本の軍事遺産その他の投資が、北朝鮮の核兵器の基礎になっていることを再確認した。

最大の遺産はウランですかね。
2018/12/06(Thu) 18:41:48 | URL | netoさん #-[ Edit.]
『』 
ウランの精製はおそらくソ連からで、日本は各種金属精製ですね。これらが結果的に、オウムのサリンのように、気狂いに刃物の構図になってしまったわけです。
2018/12/07(Fri) 07:18:55 | URL | さん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する