FC2ブログ
2018年08月12日Sun [05:49] カザフスタン  

核実験地に住む

核実験地に住む――カザフスタン・セミパラチンスクの現在核実験地に住む――カザフスタン・セミパラチンスクの現在
アケルケ スルタノヴァ Akerke SULTANOVA

花伝社 2018-07-18
売り上げランキング : 144506

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


修論ものらしい。一橋で加藤哲郎に師事したというカザフ人女性なので、この版元は加藤の紹介であろう。15歳の時にセミパラチンスクの交流プログラムで広島の高校に留学したそうで、原文も日本語なのだろう。この修論のテーマも院に留学する前に指定されたものみたいだが、セミパラチンスクから来た留学生が別のテーマをやったら、空気読めみたいにはなるか。カザフスタンでは通訳稼業みたいだが、この関係の「団体」のアテンドが多いだろうから、ずらっと並べた被爆者の証言も何度も記録する機会があったのかもしれない。ウイグル人留学生は同じテーマでいこうと思ってもそれは厳しいだろうし、花伝社も出さないか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する