FC2ブログ
2018年08月09日Thu [06:15] ロシア  

日本に暮らすロシア人女性の文化人類学

日本に暮らすロシア人女性の文化人類学――移住、国際結婚、人生作り日本に暮らすロシア人女性の文化人類学――移住、国際結婚、人生作り
ゴロウィナ・クセーニヤ

明石書店 2017-03-10
売り上げランキング : 1289337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


博論もの。「レニングラード」の生まれだそうだが、サンクトペテルブルグ大の卒業。日本語プロパーで、東大院なので、原文もたぶん日本語。対象は日本人と結婚したロシア人女性であり、細かなエスニック背景についても詳細である。著者自身も既婚者であるそうだが、相手の国籍は記されていない。来日ロシア人学会にも参加しているのかもしれんが、現代の対象を絞ったロシア人論考はあまり無いような。ソ連時代に来日して定住している女性はほぼ例外とみてよい数だろうから、今現在の定住者はソ連崩壊後の混乱を背景として来日した女性が多いというのは想像に難くないところ。留学生、ホステス、結婚エージェント、といった分類がされているが、その他に、ロシアで日本人男性と知り合ったケースもあり、当然ながらその背景は多様である。定番の文化摩擦からセックスまで相当に包括的な内容なのだが、この辺はロシア人女性の同性同胞同士の気さくな語らいから生まれたものであろう。在日ロシア人女性の間でもある種のヒエラルキーが存在するのは当然なのだが、アジアの血が入っていると思い込むアジア系ワナビーから日本に関心を持つようになったというパターンは興味深い。日本人男なら誰もが知りたいであろう、セックス評価なのだが、予想に反して高評価である。ただ、ロシア人男の評価がセックスに限らず相対的に低く、日本人と結婚した理由はその辺にもあろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する