FC2ブログ
2018年07月30日Mon [02:26] 中国  

中国教育史 近現代篇

中国教育史 近現代篇中国教育史 近現代篇
朱 永新 張 京花

科学出版社東京 2018-02-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


近現代篇。読むかどうか分からんけど、古代編も出ているらしい。科学出版社東京ということで、公式なものだけど、人民共和国以降の話はほぼ無し。現代編が後で出るのかなと思ったけど、原題は「中国教育思想史」で、分割したものの様なので、これが現代も含んでいるのか。ただ、抗日期の教育分は分量があって、現在の「愛国教育」の歴史的意味を宣伝するという役割があるのかもしれない。とはいえ、それほど教条主義じみている訳でもなく、中国教育史に於ける日本の教育学もしくは日本経由の西洋教育学の影響も詳細に論じている。教育に限った事ではないが、日本経由の西洋近代思想輸入には重訳の問題があって、日本語訳自体が既に重訳であった場合も多いので、中国語に訳された時にかけ離れたものになってしまっていたとのこと。しかしながら、日本の解釈と中国の解釈を加えることにより、西洋色が希釈され、中国に馴染みやすい形で近代教育学が輸入されたという作用もあったとも。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する