FC2ブログ
2018年07月29日Sun [03:50] 東南アジア  

アジアのコングロマリット

アジアのコングロマリット―新興国市場と超多角化戦略―アジアのコングロマリット―新興国市場と超多角化戦略―
澤田 貴之

創成社 2017-11-01
売り上げランキング : 1108503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


創成社も久しぶりだな。新書はまだ出しているのだろうか。御用達の著者だけど、他にも何人か御用達の人がいたはず。韓国、インド、東南アジアというか華人系の財閥検証。台湾が外れているが、台湾の財閥は「ラーメンからミサイル」までという範疇には入らないのか。地理的には韓国も別枠かとも思うが、韓国ほど、典型的なコングリマリット型は無いから、掴みとしては外せないか。農心はロッテ、CJはサムソンから枝分かれした企業なのだが、それがまたコングリマリット化するというのも財閥支配を具現化した様なものである。インドの財閥復活は政府の経済自由化とNRIという要素があるが、形は違えど、これも中国と同じ原理ではある。中国が将来的に国有企業を民有化するということはなさそうだが、事実上、国自体が巨大コングリマリットではあるか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する