FC2ブログ
2018年07月06日Fri [05:38] 中国  

台頭する「ポスト華南経済圏」

台頭する「ポスト華南経済圏」 “脱・経済台頭する「ポスト華南経済圏」 “脱・経済"を目指す中国改革開放の新たな地平
森 一道

芙蓉書房出版 2017-04-19
売り上げランキング : 1147329

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


入念に時間を掛けた大著を出す人なのだが、9年ぶりくらいになるのか。相変わらず、文中に注釈が半分くらい挟まっている。華南経済圏から広東王国へといった感じ見方だが、香港独立の僅かな可能性は広東を引き連れてということになるかな。そうした観点で言うと、深圳が独立防波堤であることが分かるのだが、現実的には深圳という中国が香港を呑み込む方が可能性は高いか。そうなると香港は自由を担保にしておかないと利用価値は無い訳で、完全に中国化してしまったら、広東の一地方都市に成り下がってしまう。香港が広東省を香港化するという見方は97年以前にあった訳だが、香港の内向き志向は日本の内向きに似ているところはあるのかもしれん。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する