FC2ブログ
2018年06月22日Fri [19:04] 中国  

習近平政権と今後の日中関係

習近平政権と今後の日中関係――日本の対応が利用されている現実習近平政権と今後の日中関係――日本の対応が利用されている現実
久佐賀 義光

花伝社 2018-02-17
売り上げランキング : 1664266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


花伝社っぽくないところもあるし、そうでないところもある。物産の初代中国総代表だった人らしい。中文プロパーなので、たぶん友好貿易時代から中国に関わっていたのだろうけど、ちょっと前にいくつかあった日中友好精神回帰型か。そのためには靖国神社は参拝するな。尖閣も騒ぎ立てるなといったところで、中国に阿って小泉に圧力かけた財界と同じではある。江沢民の反日をディスっているのは習近平ではなく、共青団の方との関係性に於いてか。胡耀邦の流れを汲む共青団はここでも日本関係は強い。言わば日本のマスコミと経済界は共青団の縄張りであるのだが、それだけ優遇されていたとも言える。問題はこれから外国企業とは言え、マスコミも経済界も習近平から自由にならないということなのだが、物産辺りは上手く取り入るだろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する