FC2ブログ
2018年06月16日Sat [18:53] ミャンマー/ビルマ  

エーヤーワディーの河の流れ

エーヤーワディーの河の流れ: 流域とのダイアローグエーヤーワディーの河の流れ: 流域とのダイアローグ
春山 成子 ケイトエライン Kay Thwe Hlaing

古今書院 2018-05-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


古今の地理本。日本人とミャンマー人研究者の共著であるが、分担がどうなっているのかよく分からん。ミャンマー人の方は英語執筆みたいだが、訳者のクレジットとかは無いし、エッセイっぽいのが日本人、データっぽいのがミャンマー人だろうか。30年前にヤンゴンに初めて行った話などもあるが、30年前というと88か。その辺の話は一切無いのは地理研究者の面目躍如ということかもしれんけど、本屋巡りをして、参考書を集めるといった研究者の性は当時のラングーンでも活動の余地があって、知られざる読書大国ビルマの姿を窺える。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する