FC2ブログ
2018年03月11日Sun [07:19] ネパール  

ネパール女性の社会参加と識字教育

ネパール女性の社会参加と識字教育――生活世界に基づいた学びの実践ネパール女性の社会参加と識字教育――生活世界に基づいた学びの実践
長岡 智寿子

明石書店 2018-02-11
売り上げランキング : 408041

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


博論もの。ネパールの女性関係はNGOの草刈場にもねっているかと思うが、著者もインタビューした相手にどうsえあなたは本を書いてお金を儲けるんでしょと言われてしまったとのこと。お金は儲からなくとも、業績として残るわけだから、将来的にお金が儲かる条件を得た訳だし、それがネパール人女性の利益に還元されたとしても、話を提供した個人は、著者の利益には及ばない。そうした前提を踏まえて、調査を続けるのは辛いものではあるが、そうした非対称関係が時に暴走してしまうこともあるので、その辺は過剰な関心よりもビジネスライクに徹する方が良いのかもしれん。ネパール人女性が字を覚え、数字が読める様になることの利益は計り知れないが、それがすぐに金銭的利益に結びつくということもなかろう。元々ネパールにはカースト制度はなく、インドの影響で始まったものらしいが、ヒンディー教徒だけがその因習に縛られているというものでもなかろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する