FC2ブログ
2018年01月31日Wed [04:33] フランス  

マルセイユの都市空間

マルセイユの都市空間: 幻想と実存のあいだで (世界史の鏡 都市)マルセイユの都市空間: 幻想と実存のあいだで (世界史の鏡 都市)
深沢 克己

刀水書房 2017-06-23
売り上げランキング : 296253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


刀水で「世界史の鏡」なんていうシリーズが始まっていたのか。これは都市編だが、最終的に100冊も刊行予定みたい。何年かかるのだろう。「ハイチの栄光と苦難」は大分前に読んだ記憶もあるが。マルセイユはフランス第二の都市(のはず)であるが、マルセイユ題材の本は日本ではあまり出ていない様な。フランスでありながら、フランスでない移民都市の歴史は最近に始まったものではなく、そもそも地中海の玄関であった訳だから、その嚆矢は古代である。1930年代、の外国人はイタリア人が6割で、今はおそらく、アラブ人がその数値になっていると思うが、6割いたイタリア人の相当数は今はフランス人としてカウントされているのであろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する