FC2ブログ
2018年01月23日Tue [23:22] 米国  

超一極集中社会アメリカの暴走

超一極集中社会アメリカの暴走超一極集中社会アメリカの暴走
小林由美

新潮社 2017-03-24
売り上げランキング : 159599

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


例によって、トランプ本かと思ったのだが、全く違った。PCにもスマホにも触れくなる様な怖いことが書いてあるのだが、それが著者の主宰する事業に誘導されるものだとしたら、それも狐と狸の化かし合いである。著者の住むシリコンバレーが生き馬の目を抜く世界であることは重々承知の上、IT長者批判が新たなビジネスチャンスだとしてしても、価値観の転換という意味では意義があると思う。ここで批判の俎上になるのはトランプや、その支持層とみられる人々ではなく、彼らが反感を抱く対象であるグローバル化された新長者である。トランプの不動産も虚業と言えば虚業だが、その富の蓄積過程はフェイスブックやウーバーの様な新ビリオネアとは大きく異る。アメリカで起こったトランプ現象はヒラリーやオバマの支持層であった都市高学歴層に対するラストベルトの低学歴労働者層の抵抗感といった見方で捉えられる訳だが、それは要するに無生産の金持ちに対する批判票でもあったのだ。その意味ではトランプで無くても良かったし、トランプがふさわしかった訳でもないのだが、共和党に人材がいなかった上、労働者を裏切って、IT長者の支援を受けている民主党に対抗するのは、それに対抗できる金持ちを担ぎ上げる必要があった。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する