FC2ブログ
2017年10月20日Fri [23:24] トルコ  

文化遺産はだれのものか

文化遺産はだれのものか――トルコ・アナトリア諸文明の遺物をめぐる所有と保護文化遺産はだれのものか――トルコ・アナトリア諸文明の遺物をめぐる所有と保護
田中英資

春風社 2017-04-10
売り上げランキング : 308342

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


博論もの。ケンブリッジらしい。元文は英語だろうが、この辺のテーマは大英博物館批判になるんかな。アフガニスタンでも西洋社会の大仏再建計画を批判する人がいるそうだが、トルコも保護計画とのバーター要求には反発する向きがあるとのこと。特にギリシャ文明と被る箇所があるので、トルコでは文化遺産に関しては西洋文化ではないとの主張が強いそうだ。では西洋ではなく、東洋かというと、それはオリエンタリズムを孕ませてしまうので、西洋でも、アジアでもない、アナトリア文明であるという。先週読んだ「テュルクの歴史」でも触れられていたが、中央アジア高原、イスラーム、西洋近代といった多層的アイデンティの中で文化遺産はトルコ人のナショナリスティックな感情を刺激するのだろう。この国も盗掘、密売の歴史はあるのだが、その風当たりは厳しいらしい。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する