2017年09月13日Wed [05:00] パラオ  

あのころのパラオをさがして

あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々
寺尾 紗穂

集英社 2017-08-04
売り上げランキング : 4339

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全く聴いたことも視たこともなかったので、ユーチューブで動画の方を視てみたのだが、親父が元シュガーベイブなのか。その辺の感じといった以上の感想はないのだけど、CMを結構作っているみたいで、音源が売れなくとも、充分こっちの仕事がメインでやっていけている様だ。書く方は趣味の範囲かもしれんけど、修論も新書化されたし、東大ブランドもあるので、分からんけど、トークが出来れば文化人枠で売り出せるのかも。読書カードなどどにも目を透しているみたいで、パラオ帰還者の読者にも会ったらしい。図書券がもらえるとか、返信用ハガキが付いている読書ハガキは十代の頃私も何回か出したことあるのだが、何か当たったことも、連絡が来たことも一度もない。まあその辺は「求められる感想」を書いていないということなのだろう。パラオに関しては現地の人達が中国人をディスるというのが何度も出てきて、相当な嫌中社会であることは伺えるのだけど、これは日本人に対してだからそう言うのだろうか。台湾や香港でもそういう傾向はあるのだが、パラオの場合、国交があるのが民国の方で、華航もコロール就航20年くらいになるはず。今は観光客は大陸の方が多いのだろうけど、台湾と中国を区別する向きはないのかもしれん。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する