FC2ブログ
2017年09月09日Sat [06:22] 中国  

石原莞爾 北支の戦い

石原莞爾 北支の戦い石原莞爾 北支の戦い
早瀬 利之

潮書房光人社 2017-08-01
売り上げランキング : 113559

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


潮書房光人社なので、基本戦記なのだが、石原莞爾を冠する必要あるかな。石原が反対していた戦いを軍が強行してしまったという結論みたいなものにはなってるのだ、それほど石原について書かれている訳でもない。ただ、石原を冠した本を何冊も出している人なので、慣習的タイトルなのかもしれない。ライシャワーの兄貴が日本軍の空爆で死んだのと、中国軍の空爆で死んだのとではえらい違いだが、通州事件の件も日本の空爆が発端だということになっているので、その辺の異議がある様だ。戦場が中国である以上、それは日本の侵略だということは否定しないけど、そもそも論は先の尖閣でも日本の「国有化」が原因だとかされてしまうし、プロパガンダ的には意味があっても、戦記的には重要なものではない。問題は空爆したのが中国軍であっても、パイロットは白人であったという点で、それが中国人や同朋を誤爆で死なせたとなると、歴史的には都合が悪くなるか。中国がアメリカとの関係改善に利用しようとしているフライングタイガーにアメリカはイマイチ乗り気でないのだが、アメリカと中国の「空中戦」は色々と因縁があるから、日本の空爆で中国軍の誤爆も原爆も無効化させるのが得策か。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する