FC2ブログ
2017年09月07日Thu [05:48] ロシア  

記憶の中のシベリア

記憶の中のシベリア記憶の中のシベリア
久保田桂子

垣内出版 2017-08-08
売り上げランキング : 434468

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


東洋書店新社は本格的に復活したんだな。「新社」が付く版元は一度潰れているということだが、中央公論新社はそうで、飛鳥新社は違うらしい。で。旧社と関係あるのか分からんが、ムサビの映像科の人で、韓国人抑留者のビデオなどを撮っているらしい。旧社はソ連関連と言っても、この手のものは出していなかった様な。先に映像があって、そのインタビューを再構成みたいなものだが、韓国で、ナヌムの家にも行ったらしい。日本語で韓国人抑留者にインタビューすることには少なからずの痛みを感じていた著者だが、挺対協関係の施設やデモには違和感をも覚えている。それは日本人としての痛みではなく、果たして慰安婦だった人たちがこの様な形を望んでいるのか、運動として見世物的に注目を集めることを目的としているにではないかといった疑問であって、韓国人抑留者が語る「記憶」と、運動体の「記憶」の落差にも感ずるところがあったのだろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する