2017年08月10日Thu [05:37] 北朝鮮  

朝鮮半島地政学クライシス

朝鮮半島 地政学クライシス 激動を読み解く政治経済シナリオ朝鮮半島 地政学クライシス 激動を読み解く政治経済シナリオ
小倉 和夫

日本経済新聞出版社 2017-06-24
売り上げランキング : 212244

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小倉和夫と康仁徳はKCIA時代から付き合いはあるのだろうが、79歳と85歳か。実際に二人が編集した訳ではなく、大物二人の名義貸しだろうけど、研究会の座長名義とのこと。核戦争の危機という点では今のトランプと北朝鮮はキューバ危機以来の危険信号な訳だが、原爆慰霊の日もアベ死ね言っている政治家には馬の耳に念仏か。アメリカの歯止めになっているが、核攻撃を望まない日本と韓国とのことだが、実際に核を使用されないという保証があったからこそ、北朝鮮は核整備が出来た訳で、日本にその責任の一端があることもたしかである。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する