2017年08月09日Wed [05:35] カリブ  

カリブ海世界を知るための70章

カリブ海世界を知るための70章 (エリア・スタディーズ157)カリブ海世界を知るための70章 (エリア・スタディーズ157)
国本 伊代

明石書店 2017-06-20
売り上げランキング : 257303

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


国本伊代も違うし、カリブ・プロパーという人はあまりいないんだな。カリブ・スタディーズという世界が多層的であるという理由もあろうが、需要の問題もあるか。キューバやジャマイカなどは単体で扱えるが、こうした一つの「世界」で俯瞰させて貰えるのは有り難い。国マニア的にはたまらんところだが、あんな小さな島々がバラバラに独立していたり、していなかったりというのは単純に帝国主義の落とし子だからという訳でもなく、連邦国家を模索していたのに、ジャマイカが一抜けし、トリニダード・トバゴが二抜け、残りを支えられなくなったバルバドスが抜け、もうみんな勝手にやってという事情らしい。それでも通貨とか大学や航空などは別々に作ってはもたないので、一緒なのだが、西インド諸島大学受験事情などはかなりレアな情報である。パピアメント語はヤクルトのバレンティン選手で知られる様になったが、この言葉が生き残ったのはオランダ語が使えない言語だからとしてしまっては身も蓋もない。まあ日本人もさっさとオランダ語を捨ててしまったのだから、同じ身の内ではあるのだが。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する