2017年07月16日Sun [05:29] タンザニア  

ぼくの村がゾウに襲われるわけ。

ぼくの村がゾウに襲われるわけ。: 野生動物と共存するってどんなこと?ぼくの村がゾウに襲われるわけ。: 野生動物と共存するってどんなこと?
岩井 雪乃

合同出版 2017-06-26
売り上げランキング : 45466

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タンザニアで青年隊経験があるらしい。象と人間とどっちが大切なんだという正論と動物保護原理主義者の葛藤は運動圏もどっちについて良いのか分からんのだろうが、植民地主義者のレッテルを貼られるのは最大の痛手だろうから、住民との共存というのがPCになるか。象の肉は食えたものではないみたいだから、敵は象牙狩りとハンターというのもやりやすい。中国、日本に植民地主義者が元凶だということになるが、住民が本当に共存を望んでいるのかというのはまた別の話。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する